最終更新日:2019/05/14
 

関西医療情報技師会は、主として関西を基盤に活動する医療情報技師が自発的に集い、医療情報技師が今後の医療情報に貢献していくことを目指しています。医療情報技師の間で医療情報の事例等の情報交換を行ってノウハウを共有し、定期的に特定テーマのもとで勉強会を行い、医療情報技師としてのスキルの向上を図っています。また、医療情報技師の認知度を高める活動を行っています。

Copyright(C) 2009-2019 by Kansai Association of Healthcare Information Technologist. All rights reserved.

 

お知らせ

絵文字:笑顔 第35回 勉強会のご案内(参加申し込み受付中 絵文字:笑顔 1/30更新

現在、第35回勉強会の参加申し込み受付中です!

当ページの左にあるメニューから
【勉強会(主催・共催分】】 ⇒【第35回(最新情報)」
とクリックしていただき、そのページの下方にある
【参加申し込み】
をお探しください。
そこにあるPeatix
 もしくはURLをクリックしていただければ、
参加申し込みの受付フォームと案内のページが開きます。

なお、

懇親会の参加受付は、定員に達したため、
終了とさせていただきました。

ご参加をご検討されていたみなさま、大変申し訳ございません。

第35回勉強会の内容は以下の通りです。

第1部 医療情報技師ができる「働き方改革」への提案

  ~RPA(Robotic Process Automation)の利活用は実現可能か~

第2部 医療情報技師が知っておくべき診療報酬

  ~2020年度診療報酬改定をふまえて~


みなさまのご参加、心よりお待ち申し上げております。
(関西医療情報技師会 世話人一同)



絵文字:笑顔 第34回勉強会の御礼 絵文字:笑顔

第34回勉強会は、日本医療情報学会関西支部、関西医療情報処理懇談会と合同で、
153名の参加をいただき開催することができました。
参加いただいた方々へ厚く御礼申し上げます。

日  時 2019年9月28日(土)13:20~16:10
会  場 大阪大学中之島センター 10階 佐治敬三メモリアルホール
テーマ 「阪神地域の地域医療連携の現状」
 
次回、第35回勉強会の開催は、来年2月ごろに京都で開催の予定です。
詳細が決まりましたら、ご案内いたします。
 

絵文字:笑顔 会員情報の変更について 絵文字:笑顔

 現在、会員間の情報交流用に、会員ルームの BBSを使用しています。この BBSに書き込みがあると、会員にはメールで通知が届くようになっていますが、メールアドレスが変更になったにもかかわらず、会員情報を変更されなかった場合、エラーメールが事務局に届きます。
 そこで、3回以上 user unknownなどの理由によりメールの配送ができなかった会員に対しては、「会員資格の停止」措置をとらせていただくことになりました。もし、会員ページにログインできない方で、心当たりのある方は事務局までメールでお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。
 また、転職などにより会員情報の変更があった場合には、各自で変更処理を行っていただきますよう、重ねてお願いいたします。ページの先頭のアカウント名をクリックすると「会員情報」ウィンドウが開きます。変更したい項目、例えばメールアドレスをクリックすれば変更できます。

絵文字:メール 技師会連絡先メールアドレス 絵文字:メール

 kansai_office@jhit.jp

 

カウンタ

149495