最終更新日:2018/05/22
 

関西医療情報技師会は、主として関西を基盤に活動する医療情報技師が自発的に集い、医療情報技師が今後の医療情報に貢献していくことを目指しています。医療情報技師の間で医療情報の事例等の情報交換を行ってノウハウを共有し、定期的に特定テーマのもとで勉強会を行い、医療情報技師としてのスキルの向上を図っています。また、医療情報技師の認知度を高める活動を行っています。

Copyright(C) 2009-2018 by Kansai Association of Healthcare Information Technologist. All rights reserved.

 

参加費

  • 10,000 円 (8 回分)
※ 全日程受講される方を優先的に受け付けます。
※ 1回しか受講しない場合でも参加費は同じです。
 

その他の費用


1.教材費

 教材として、資料を配付します。各回で参考資料を提示しますが、購入をお願いするものではありません。

2.交通費および宿泊費
 会場までの交通費および宿泊費、昼食代などについては各自でのご負担をお願いします。昼食の手配はいたしません。

3.懇親会費
 最終日には全体的な懇親会を開催予定です。(参加費5千円程度を予定) また、各回の終了後に、小規模の懇親会を行うかもしれません。参加は自由です。
 

参加方法


 現在、関西医療情報技師会会員ルームにて先着順で参加受付中です。受講者数が定員に達した回は、募集を終了することがあります。ご了承ください。


 6月13日~19日の間、関西医療情報技師会会員ルームにて参加受付を行います。(現在、受付中です)

 受講希望回数の多い方から優先します。受講希望回数が同じ場合は先着順とします。上記期間で定員に達しない場合は、20日より追加受付を行う予定です。

 ただし、応募状況によっては19日よりも早く募集を終了することがあります。ご了承ください。