最終更新日:平成21年08月02日

医療情報マネジメント知識体系講習会とは

この講習会は、医療情報技師を対象に、医療情報学分野に関連する国際標準の知識体系(PMBOK, ITILなど)や各種標準的なフレームワークを学習することにより、知識に根ざしたマネジメントを実践するための能力を開発するものです。

電子カルテシステムにとどまらず、DPCや医療経営情報システムに及ぶ、企画・開発・導入・運用に関する知識を体系的に得ることができます。

講師は全員、関西医療情報技師会の上級医療情報技師であり、各分野に関連した資格(MBA、ITコーディネータ、PMP、ITILなど)の所有者が中心になって担当します。

【受講対象】 医療情報技師
【 人 数 】 50名
【 会 場 】 神戸市立医療センター中央市民病院5階会議室
【 受講料 】 無料(講師の交通費実費等分担負担をお願いすることがあります)
【テキスト】 受講者が個別に購入して準備(シラバス参照)
【ポイント】 医療情報技師更新ポイントは全10回参加者にのみ3点が与えられます。

新着情報

21年 8月03日 募集要項を掲載しました